忍者ブログ
シャナク!(*呪いを解く魔法)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


その5からの続きでございます。
今回は動画作りの事とか。

これも結構悩みましたー。
曲調がこんな感じなので かわいらしい系の絵よりも
クールな感じが良いよなぁと思いつつ、
どうしようかと(笑

実際に描いてみると僕の画力では
思い通りのものにならない・・・(ノ∀`)

そこで!完成品に採用になったアイデアが浮かんだのです。
「WMPの視覚エフェクトを使おう」と(笑
ただWMPで再生してて「こんなのが良いよなぁ」って
思っただけなのですが(笑

早速、デスクトップ画面をキャプチャーできるフリーソフトを
見つけてきて録画。
(ちなみに パワー → ストロベリーシェイク のエフェクト)
当初はこれを画面いっぱいに表示で完成!でも良いかも、
と思っていたのですが
同じコマや空間がほとんど無いからなのかどうなのか
FLVに変換するとファイルサイズがやたらデカイ・・・
これは困ったと。。。
なので黒い余白がいっぱい出る配置に。
そこで今のようなレイアウトになりました。

すると、そこに手をかざしているリンの絵が欲しくなったので
描いてみました。
塗りは少しでもクール系な雰囲気にするために
滑らかなグラデーションタイプの塗り(陰影)にしてみました。
全身の絵を描いたのですが使うのは結局中央辺りのアップで(笑
(目が良い感じに描けなかったと言うのもあります・・)

タイトル表記の所の「word&music」ですが本来は
「words」と's'を付けるのですが
そうするとリンに文字が被るので取っちゃいました(笑
まぁいいかぁと言うノリで(笑

これだけでは寂しかったので何か後ろに動きのある絵が
欲しくなって、これもWMPのエフェクト
(バーとウェーブ → スコープ)を使うと事に。
しかし、この曲、音圧がなかなかのものでして
普通に曲を流すとずっと波形がMAX付近で揺らいでる感じで
もっとリズムに合わせてバシ、バシと動く感じにしたかったので
「ドラム+ちょこっと」なMIXを作って
それを再生した波形を録画しました。

フィルインやインパクトを付けたい場所等に
場面がハデになるような演出も入れてみました。

これは曲が出来て聴いている時にサビ前のギュイーーンって所で
たまたま左手の方にある空気清浄機のスイッチがオンになって
青いランプがパァーッと付いてゾクっとしまして(笑
「音と映像のリンク効果は凄いなぁ」と。
その時感じたものが出せたらと色々やってみました。

と、サクッと動画を作っているっぽく書きましたが
(他の秘話を読んでくださってる方は知っているかもしれませんが)
この時のPCは貧弱で動画エディタのプレビューでは
カクカクで細かいところをチェック出来ないので
毎回書き出してチェック、と言うのを繰り返しています。
書き出しも物凄い時間がかかります(笑

書き出し中はPCも使えないので読書タイムとなるわけですが
その時読んでいたのは
押入れから引っ張り出してきた「魔法陣グルグル」(笑
全巻読んでもまだ足りないくらい
動画作成時間(総書き出し時間)かかりましたよ(ノ∀`)
(読み出すと楽しくて書き出し終わっても読んでた・・・
 と言う時間もありますが/笑)

歌詞で書けなかった部分のストーリーを
エヴァの文字表記みたいな感じで
一瞬にバババッと出そうかとも思ったのですが
良い感じのフォント、配置、表記が出来なかったのでやめました(笑

そして、最後の文ですが・・・
入れようかどうか迷いました。
ちょっと悲しい結末なもので・・・。
英文にして さらに見えるか見えないか
ギリギリのものにしておいて、
知る人ぞ知る!みたいなものになれば良いかなぁと
思って今の感じにしました。

結局すぐにあっさりと解読されてしまいましたが(笑
ほんと皆さん凄いです(ノ∀`)
ちなみに英訳は友人に協力してもらったものです。
折角なので公式(笑)本文を張ります!
====================================== 英文
It was exactly a miracle.
The robot that obtained "Kokoro" kept singing.
She sang all of her feelings.

But the miracle lasted only a moment.

The "Kokoro" was far too big for her.
Unable to withstand that weight,
the machine shorted.
and was never to move again.

However, her face was filled with smile,
she looked like an angel.
====================================== 和訳
それはまさに奇跡でした。
"ココロ"を手に入れたロボットは歌い続けました。
思いを全てを。

しかし、その奇跡もつかの間。

"ココロ"は彼女にはあまりにも大きすぎました。
その大きさに耐えられず機械はショートし
二度と動く事はありませんでした。

しかし、その表情は笑顔に満ち溢れ
まるで天使のようでした。
======================================

これにてココロの作成秘話を終わりまーす!

前回の「まだまだつづくよ!」は「次で終わりだよ」の
合図なのでした(笑

とても長くなりましたが
読んでくださってありがとうございました~!(・▽・)ノ

///////////////////////////////////////

>yamamaiさん
あのイントロは実はこうだったのです(・v・
基本的に意味の無い言葉なので思い思いの言葉でも大丈夫です(笑
秘話、今回で終わりですが
今までで一番書きたい事があったので長くなりました~。
読んで下さって本当にありがとうございました~!

PR

[112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102
«  Back :   HOME   : Next  »
フリーエリア
ブログ内検索
無料アクセス解析
忍者ブログ [PR]